• ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

WEBサービスを使ってデータを管理した経験談

WEBサービスを利用したデータ管理の実践として

★63歳 男性

WEBサービスを利用したデータ管理の実践として、現在私が行っているのは日々の支出と収入、つまり家計簿管理です。

家計簿くらいなら帳面にボールペンでつけても良いし、エクセルなどを利用しても良いのですが、利便性を追うとどうしてもWEBサイトを利用した管理が有効になります。家計簿という性質上、他のWEBサービスによるデータ管理のように、出先等での利用などの利点はありませんが、カードやネットバンクと連動させることで、より手早く一括で資産の管理ができるのです。

また、取っておくと嵩張るレシートに関しても、撮影もしくはスキャンすることで管理することができます。そのスキャンデータを取り込むことで、いちいち打ち込むことなく購入データの入力ができます。とはいえ、実際に使ってみた経験上、この作業は手打ちの方が速くて正確です。
レシートのスキャンと取り込みは便利なのですが、現在はまだ精度に問題があると言わざるを得ません。将来に期待です。

他に、品項目や種類の限界、管理プロセス等のカスタマイズに関する融通の効かなさも、私的にはもどかしくあります。とはいえ、それらはいずれ改善されていくことでしょうし、現在はとても有用に利用させていただいています。